スポンサーリンク
お祭り

ねぶた祭り2019場所取り時間はいつから?服装と浴衣レンタルについても

ねぶた祭

みなさん、こんにちは!Ayaboです♪

今年も暑い季節がやってまいりましたね。

「ねぶた祭り」といえば青森県の夏の風物詩!

東北三大祭りの一つに数えられ、全国的にもとても有名で毎年全国各地から300万人以上もの人が集まります。

ねぶた祭りといえば、紙張りで作られた大きな灯籠を引き練り歩く様子を思い浮かべますね。

屋台を覗きながら、あえて場所はとらずに見るのもいいけど、せっかくならベストポジションで見たいですよね。

そしてご旅行で行く方にとっては、服装についても気になるところだと思います。

使わないものをあまり沢山もっていくのも嫌ですしね…

今回はそんな疑問にお答えすべく「ねぶた祭り2019場所取り時間はいつから?服装と浴衣レンタルについても」と題しまして、お届けしたいと思います!

あなたの参考にしていただけたら嬉しいです!

早速、内容に行ってみましょう♪

スポンサーリンク

ねぶた祭り2019場所取り時間はいつから?

まず2019年のねぶた祭りの日程と運行コースを確認してみましょう!

青森ねぶた祭

8月1日(木)

前夜祭:18:00~21:00頃
会場:青い海公園特設ステージ

第71回浅虫温泉花火大会:19:30~20:40頃
会場:浅虫温泉

8月2日(金)・3日(土)

19:00~21:00
子どもねぶた(約15台予定)・大型ねぶた(約15台予定)の運行

8月4日(日)~8月6日(火)

19:10~21:00
大型ねぶたの運行(約20台運行予定)
※8月2日~5日まででねぶた審査、8月6日にねぶた大賞他、各賞を発表
※6日は受賞したねぶたを見ることができます

8月7日(水)

13:00~15:00
大型ねぶたの運行(約20台運行予定)

19:15~21:00頃
会場:青森港
第65回青森花火大会・ねぶた海上運行
※受賞したねぶたが青森港を運行します

8月1日は前夜祭となり、ねぶたの運行は8月2日~8月7日の6日間です。

ねぶた運行コース引用元:https://www.nebuta.jp/info/schedule/schedule.html

 

運行コース上に待機したねぶたが、運行開始時刻と共に一斉に動き出します。

21:00になるとねぶたが、コースを回りきってない場合でも運行終了となるようです。

周辺道路は17:00頃から交通規制がかかり、7日は昼頃からかかります。

ねぶた祭
ねぶた祭り2019交通規制の時間帯は?屋台の営業時間やトイレの場所も!みなさん、こんにちは!Ayaboです♪ 青森県の夏の風物詩とえば、ねぶた祭りですね! 全国的にも有名なねぶた祭りは、青森県の...

やはりねぶたをしっかりと目に焼き付けて迫力を間近で感じたいとなれば、運行コース上の最前列を確保することです!

場所取りをされる方は、交通規制が始まる前の15:00頃には少しずつ集まってくるようです。

また例年混み合う運行コース上の青森駅側の交差点には、公式の交通規制マップ上で他の場所での観覧を促す注意書きがされています。

場所取りも青森駅側から埋まっていくようですので、最前列を狙う場合は運行コース上の青森駅反対側で交通規制が始まる前には待機しておき、交通規制が始まったと同時に場所を確保すると良さそうです!

遅くとも交通規制が始まる17:00前には現地到着を目安にされてくださいね。

ねぶた祭り2019服装と浴衣レンタルについては?

さて東北県外から向かわれる方にとっては、服装も悩むとことの一つですね。

まず期間中の青森市内の天気はどうでしょうか。

青森天気引用元:https://weather.yahoo.co.jp/weather/2/3110/2201.html

 

概ね晴れで、8月1日も2日と同じぐらいの気温でした。

土曜日からは最低気温が低めですね。

日中は30℃あるので服装は半袖で十分ですが、薄手のカーディガン等の羽織がお祭り会場でもあると安心ですね。

夜のホテルや宿なんかでは薄手のパーカーあたりが一枚あるといいかもしれません。

お祭りと言えば、特に女性は浴衣ですよね!

もちろんねぶた祭りも浴衣を着ている方はたくさんいるようです。

もう一つねぶた祭りといえば、跳人と言われる踊り手の衣装も浴衣です。

こちらは正式な服装が決まっていますが、白地の浴衣がベースとなります。

こちらは正式な衣装さえ身に着けていれば、飛び入りで誰でも参加ができるので観光客にもぴったりです。

こちらに着付け方や跳人の参加ルール等が記載されていますので、参加を検討される方は確認されてくださいね。

衣装は現地の商店でもレンタルや購入ができるようですが、通販でも購入が可能なようです。

こちらは身に着ける衣装が一式セットになっています。

 

子ども用もご用意があります。

 

あとはわらじと花笠をレンタルか購入で用意すれば、そのまま飛び入り参加できます!

まとめ

今回は「ねぶた祭り2019場所取り時間はいつから?服装と浴衣レンタルについても」と題しましてお届けしましたがいかがでしたでしょうか。

早くから場所取りをされる方も、水分補給や日よけ等を用意して体調には十分気をつけてお祭りを楽しんでくださいね!

そして衣装さえあれば観光客でも「跳人」として参加ができるのはとっても魅力的です。

ぜひ行かれる方は「跳人」としての参加も検討してみてはいかがでしょうか。

今回はここまでとさせていただきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ねぶた祭
ねぶた祭り2019交通規制の時間帯は?屋台の営業時間やトイレの場所も!みなさん、こんにちは!Ayaboです♪ 青森県の夏の風物詩とえば、ねぶた祭りですね! 全国的にも有名なねぶた祭りは、青森県の...
スポンサーリンク