スポンサーリンク
お祭り

阿波踊り2019台風10号で中止・順延?チケットの払い戻しについても

阿波踊り

みなさん、こんにちは!Ayaboです♪

もう今年もお盆の季節がやってきましたね。

お盆といえば、徳島県の徳島市では例年8/12~15に日本三大盆踊りのひとつである阿波踊りが開催されます。

徳島県と言えば真っ先に阿波踊りを思い浮かべる方も多いはず。

阿波踊りは各自治体でも開催され、東京では高円寺の阿波踊りも有名ですが、阿波踊りは徳島県発祥の伝統芸能で徳島県が本場です。

「エライヤッチャ エライヤッチャ ヨイヨイヨイヨイ」の歌いだしで始まり、鳴り物などを響かせ軽快なリズムで踊り約130万人の観客約10万人の踊り子たちで、徳島の夜が熱くなります。

昨年は実行委員会と踊り手団体の対立や、最大の見せ場であった「総踊り」が中止されたりと何かと話題にも上っていましたよね。

今年はその最大の見せ場である「総踊り」が復活したこともあり、楽しみにされていた方も多いと思います。

ですが発生からかなり同じ場所で停滞していた台風10号が、どうやら阿波踊り期間中に四国地方へ接近し上陸の恐れとなってきたようです。

今回は「阿波踊り2019台風10号で中止・順延?チケットの払い戻しについても」と題しまして、阿波踊り期間中に台風10号が接近・上陸した場合は中止または順延になるのか、観覧チケットの払い戻し等はあるのかなどについて迫ってみたいと思います。

早速、内容へいってみましょう!

スポンサーリンク

阿波踊り2019台風10号で中止・順延?

台風10号の最新の進路予測では、四国・西日本へは14日~15日にかけて接近、上陸の恐れとなっています。

台風10号引用元:https://tenki.jp/forecaster/t_yoshida/2019/08/10/5537.html

 

徳島県徳島市の「阿波おどり」の開催は、8/12(月)~8/15(木)の18:00からです。

開催場所はJR徳島駅前周辺となっております。

台風10号がこのまま四国へ接近した場合、阿波踊りの開催はどうなるのでしょうか。

阿波おどり実行委員会の公式ホームページでは、悪天候の場合は中止となると記載がありました。

台風の場合は当日の午前11時頃に公式ホームページや公式ツイッターで発表されるようです。

最新情報についてはこちらでも記載します。

順延や開催日の変更などについては、特に記載がありませんでした。

チケットの払い戻しについては?

中止になった公演のチケットについては、購入したプレイガイドにおいて払い戻しを受け付けるようです。

払い戻し方法については、開催中止日の翌日に、公式ホームページまたは公式ツイッターで発表されるようです。

なおチケットがないと払い戻しは受け付けてくれないようなので、中止になってもチケットは大事に保管しておきましょうね。

ネットの反応は?

SNSでも台風10号の影響で、開催を心配する声が多数ありました。

楽しみにしている観客ももちろんですが、踊り手の方達もこの日のために練習を積み、各地から参加されているので、なんとか無事に開催されるといいのですが…

まとめ

今回は「阿波踊り2019台風10号で中止・順延?チケットの払い戻しについても」と題しましてお届けしました。

阿波踊りは毎年、旅行社でも各地からのツアーが組まれている、徳島県の夏の風物詩です。

きっと地元の方や、参加される方にとっては阿波踊りがなければ、徳島の夏じゃない!と思っていらっしゃるでしょう。

台風10号がなんとか逸れてくれる、または深夜~早朝にかけてなど最小限の影響で留まり、無事に開催されることを願っています。

台風の進路については、引き続き最新の情報にご注意くださいね。

今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク