スポンサーリンク
お祭り

岸和田だんじり祭り2019屋台の営業時間は?駐車場と交通規制や混雑も

だんじり祭り

みなさん、こんにちは!Ayaboです♪

今年もやってきました岸和田だんじり祭り!!

大阪府岸和田市で行われる別名『喧嘩祭り』とも言われるだんじり祭りは、その迫力と豪華絢爛さに圧倒される事間違いなし。

だんじりとは「地車」とも表記され、神社の祭礼で奉納される「山車(だし)」を指します。

岸和田だんじり祭りの一番の見どころは、約500人もの人が曳くだんじりを、曲がり角に差し掛かかるとき全速力でスピードを上げそのまま方向転換させる「やりまわし(遣り回し)」!

昼間はそんな疾走感あふれるだんじりの姿が見れますが、夜は吊り下げられた提灯に灯がともされゆっくり練り歩く「灯入れ曳行」と、昼間とはまったく違った姿を楽しむことができます。

今回は「岸和田だんじり祭り2019屋台の営業時間は?駐車場と交通規制や混雑も」と題しまして、そんな岸和田だんじり祭り2019の屋台の営業時間や、駐車場や周辺の交通規制や混雑状況等について、迫ってみたいと思います!

早速、内容へ行ってみましょう♪

スポンサーリンク

岸和田だんじり祭り2019屋台の営業時間は?

岸和田だんじり祭りの日程は9月14日(土)・9月15日(日)の2日間です。

岸和田だんじり祭りは岸和田駅周辺の岸和田地区と、春木駅周辺の春木地区の2か所にまたがり行われます。

岸和田地区イラストマップはこちら

春木地区イラストマップはこちら

※マップには曳行コースなど記載されています。

屋台はどちらの地区にもはば広く出店され、岸和田駅周辺や春木駅周辺、曳行ルート沿いには数多く出店されています。

岸和田地区の方がさらに多くの屋台が集中するようで、駅周辺の外にカンカン場、岸和田港塔腹線(川端筋、39号線)にも多くが出店されるようです。

だんじり祭りは14日(土)は06:00~22:00まで、15日(日)08:30~22:00の時間で開催されています。

例年、屋台の営業開始時刻は午前中、09:00頃からとなっているようです。

屋台の営業時間の終了は、売り切れてしまえば、その時点で終了となってしまう所がほとんどかと思いますが、遅くて22:00頃までとなっているようです。

詳しい情報が分かり次第追記しますね。

屋台の種類も、一般的な屋台メニューは網羅されているはずですし、飴細工やおでんなども有名です!

また近年はインスタに映えるドリンクや、フルーツサンドなんかもあるようですよ!

岸和田だんじり祭り2019駐車場と交通規制や混雑は?

岸和田だんじり祭りの周辺の駐車場はどうでしょうか。

周辺の駐車場で穴場としてオススメするのは、岸和田競輪場の駐車場です。

毎年だんじり祭りの当日は無料開放されているようです。


春木地区までは徒歩で15分ほどで着きます。

春木地区のだんじりを楽しんだ後、電車にのって岸和田地区まで足を運ぶのもオススメです。

周辺の交通規制については、蛸地蔵駅から春木駅間の堺阪南線、大阪臨海線付近で交通規制がかかります。

岸和田牛滝山貝塚線や国道26号線に迂回するようになっています。

詳しくはこちらをご確認ください。

岸和田だんじり祭り2019の様子がぞくぞくとTwitterなどに寄せられています。

混雑状況については、午後からさらに人が集まってくるでしょう。

春木本部前、曳き出し🤗
磯之上の一発目!#岸和田だんじり祭り pic.twitter.com/lNXHefc7df

— 西日本行脚キャベツ太郎ガミネ@祭礼月間 (@gamineshon421) September 13, 2019

先週の試験曳きでもこれだけの人が集まりました。

本番だけでも毎年55万人もの人出があるそうなので、これから今日明日はかなりの混雑となりそうです。

まとめ

今回は「岸和田だんじり祭り2019屋台の営業時間は?駐車場と交通規制や混雑も」と題しまして、お届けいたしました!

岸和田のだんじり祭りは特に全国的に有名です。

一年の中にだんじりがあるのではなく、だんじりのために一年があるとも言える熱量が街の中にあふれます。

ぜひ行かれる方はその迫力を間近で感じてくださいね♪

今回はここまでとさせていただきます!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク