スポンサーリンク
花火大会

江津湖花火大会2019屋台の営業時間は?シャトルバスやトイレについても

花火大会

みなさん、こんにちは!Ayaboです♪

熊本県熊本市東区で開催される「江津湖花火大会」は、今年は8月31日(土)に開催を予定しています。

「水の都」熊本市のシンボルとして、市民のオアシスとなっている江津湖で打ち上げられるこの「江津湖花火大会」は、毎年15万人もの人出で賑わい熊本県内屈指の花火大会として大変人気があります。

江津湖にうつる花火がとっても幻想的です。

江津湖花火大会は、1978年から熊本の夏の風物詩として親しまれていましたが、周辺の混雑を理由に2010年を最後に姿を消していました。

それから2015年に復活を遂げたのですが、大きな被害をもたらした2016年熊本地震により再び中止となってしまっています。

2017年には無事に開催されましたが、2018年は残念ながら台風で中止となってしまいました。

今年こそは是非、晴天のもと開催してほしいですよね!

今回はそんな江津花火大会にスポットをあて、気になる情報をチェックしていきたいと思います!

「江津湖花火大会2019屋台の営業時間は?シャトルバスやトイレについても」と題しまして、花火大会で気になる屋台の営業時間や、主な交通手段、トイレなどについて確認していきましょう!

スポンサーリンク

江津湖花火大会2019屋台の営業時間は?

江津湖花火大会の概要を見てみましょう!

名称:熊本復興祈念 再春館製薬所 TKU 江津湖花火大会2019

開催日時:2019年8月31日(土) ※荒天時は9月1日(日)に順延

打ち上げ時間: 19:30~20:30

打ち上げ会場:下江津湖周辺(水前寺江津湖公園広木地区)

打ち上げ数:約10,000発

見どころは熊本地震復興を祈念して打ち上げられる、今大会で大きな7号花火と、音楽に合わせて打ち上げられるミュージック花火です!

会場マップ:

江津湖花火引用元:https://hanabi.kumamoto-guide.jp/

 

会場マップにも記載があるように、屋台の出店場所は、「広木公園駐車場」、「動植物園観覧エリア」、「浄化センター内」と3箇所あります。

屋台の出店数が一番多いのは「動植物園観覧エリア」のようです。

それぞれの開場時間は「広木公園駐車場」は13:00、「動植物園観覧エリア」は16:30、「浄化センター内」は18:00となっておりますので屋台の営業時間もそのあたりからとなると思われます。

場所によって異なりますのでご注意くださいね。

シャトルバスやトイレについては?

熊本市内各所から、臨時シャトルバスが運行されています。

運行時間は、行き午後3:00~7時の間、帰り午後8:00~11:00の間となります。

A経路:城彩苑⇔観覧開場西側 ※帰りのみ新水前寺駅にて途中下車可能/前売り:300円 当日:500円

B経路:熊本駅白川口⇔観覧会場南側/前売り:300円 当日:500円

C経路:戸島ふれあい広場横⇔嘉島町総合運動公園(パーク&バスライド)/前売り:1,000円/1台 当日:2,000円/1台

D経路(帰りのみ):健軍電停北側⇒JR新水前寺駅⇒熊本市役所/当日:300円

※事前販売は8月30日の18:00までインターネットでのみ受け付けているようです。

※A経路、B経路はこちらをご確認ください。

※C経路はこちらをご確認ください。

江津湖花火引用元:https://hanabi.kumamoto-guide.jp/

 

シャトルバスの詳細はこちらをご覧ください。

トイレについては、仮設トイレがいくつか設置されます。

場所については先述の開場マップでご確認くださいね。

やはり花火が良く見える、広木公園や浄化センター内、下江津橋と画図橋などは混雑するようです。

来場者の数に対して、トイレの数自体は少ないようですので、なるべくトイレが近く混雑しない場所を取るか、早いうちになるべく済ませておきたいですね。

まとめ

今回は「江津湖花火大会2019屋台の営業時間は?シャトルバスやトイレについても」と題しまして、お届けいたしました!

屋台も数多く出店されますので、だいたいの屋台メニューはそろっているようです。

周辺にはカフェやファミリーレストランなどもあるようですので、花火が終わって少しゆっくり食事をしながら混雑を見送っても良さそうですね。

そして江津湖花火大会は動植物園から観覧できることもポイントです。

当日は通常営業が9:00~16:30のようですが、16:30からは花火観覧のために入園が可能になります。

動物は16:30以降は見れないようですが、一部の遊戯施設は利用が可能なようです。

夜の動植物園の雰囲気を楽しみながら、花火を観覧できるのも夏の楽しい思い出となりそうですね!

今年は時期が変わり8月末の開催となった江津湖花火大会ですが、昨年は台風の影響で中止となってしまいました。

今年の天気も心配ですが、楽しみにしている方がたくさんいますのでぜひぜひ晴れてくれる事を願っています!

今回はここまでとさせていただきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク