スポンサーリンク
季節

いつから涼しくなる2019名古屋・東海|秋服への衣替え・時期の目安は?

残暑

みなさん、こんにちは!Ayaboです♪

まだまだ暑い日が続きますね!

夏の暑さが有名な都市のひとつとして、東海地区からは名古屋もあげられますよね。

名古屋の街を夏に歩くと、東京の夏の湿気以上に息苦しさを感じます。

今回は「いつから涼しくなる2019名古屋・東海|秋服への衣替え・時期の目安は?」と題しまして、2019年の名古屋・東海はいつごろから涼しくなるのか?秋服への衣替えはいつ頃を目安にすればいいのか?チェックして行きたいと思います。

早速、内容へ行ってみましょう♪

残暑
いつから涼しくなる2019福岡・九州|秋服への衣替え・時期の目安は?みなさん、こんにちは!Ayaboです♪ まだまだ暑い日が続きますね! 8月のお盆を過ぎたと言えども、九州はまだまだ夏真っ盛り...
緑
いつから涼しくなる2019大阪・関西|秋服への衣替え・時期の目安は?みなさん、こんにちは!Ayaboです♪ 毎日暑い日が続きますね! 関西地区で暑い場所と言えば、京都市内も有名ですが大阪も暑さ...
緑
いつから涼しくなる2019東京・関東|秋服への衣替え・時期の目安は?みなさん、こんにちは!Ayaboです♪ 暑い日が毎日続いていますね。 最近の夏は、子供の頃の夏ってこんなに暑かったっけ!?と...
スポンサーリンク

2019名古屋・東海いつから涼しくなる?

向こう3ヵ月(8月後半~10月)の気温を見てみると、東海地方は平年を上回る確率が40%、平年並みの確立が40%、平年を下回る確率が20%となっていました。

下回ることに関してはあまり期待はできなさそうですね。

8月後半の予想気温の推移を見てみましょう。

引用元:https://www.accuweather.com/ja/jp/nagoya-shi/221855/month/221855?monyr=8/01/2019

 

18日は37℃を超える猛暑の予報となっていますが、週明けの金曜日ごろからは最高気温も30℃前後と、8月前半よりは幾分過ごしやすくなってきそうですね。

そろそろ秋の気配となり、秋雨前線も南下し8月後半は全国的にも雨の日が増えてきそうです。

ですがまだ最低気温の25℃以上の日が多く熱帯夜となりますので、寝苦しい日はもうしばらく続きそうです。

9月の予想気温の推移です。

名古屋9月引用元:https://www.accuweather.com/ja/jp/nagoya-shi/221855/month/221855?monyr=9/01/2019

 

9月の前半はまだやはり最高気温は30℃を超え、半袖でないと暑そうですね。

最低気温は25℃以下が増え、寝苦しい日はすこしずつ少なくなってきそうです。

後半も日中は30℃を超えないまでも25℃を上回りまだまだ暑そうですが、夜間は20℃下回る日もでてくるため肌寒く感じられる日もありそうです。

日中は半袖でも、長袖を羽織として一枚用意する、また寝る時は長袖など着るもので調整すると良さそうです。

10月の気温の推移はどうでしょうか。

引用元:https://www.accuweather.com/ja/jp/nagoya-shi/221855/month/221855?monyr=10/01/2019

 

10月は1週目あたりは、最高気温が25℃近い日もありますが、それ以降は25℃を超える日は少なくなってきそうです。

日中は半袖でも過ごせそうですが、長袖が一枚あると安心なようです。

最低気温は15℃前後、後半には10℃を少し上回るぐらいとだいぶ肌寒くなってきそうです。

中旬以降にはもうカーディガンやジャケットなどが必要になりそうですね。

秋服への衣替え・時期の目安は?

そろそろ秋の新作なども気になる季節ですよね!

ですが8月後半~9月前半はまだまだ暑く、熱中症対策もしっかりしておきたいところなので、無理して秋物を着るのはやめておいた方が良さそうです。

それでもそろそろ秋の気分にチェンジしたい!となれば、お洋服に秋のカラーや小物の素材なんかで取り入れるのがオススメです。

今年はベイクドカラーがトレンドと言われています。

ベイクドカラーとは何ぞや?と思いますが、ベイクドは「焼く」「燻製にする」などの意味です。

焼き菓子のような、ほんのり茶色がかった深みのあるカラーを指しています。

今までのパンツにトップスをそういう色を取り入れたり、メイクのアイラインやアイシャドウに取り入れるだけでもぐっと秋らしくなります。

そして秋らしい素材と言えば、スエードやハラコなどの起毛した素材、エナメルやベロアなどの光沢のある素材もなんかもぐっと秋らしくオススメです。

それらを靴やバック、アクセサリーなんかに取り入れるのもオススメですよ。

結局、衣替えはいつにしたらいいの?と思いますよね。

私が毎回そうなんですが、ある程度先に予定を決めておかないと、ずるずると衣替えをしないまま、表に出ている物でなんとか乗り切ろうとしてしまうんですよね笑

衣替えの目安の時期としては、名古屋・東海地方では10月上旬~中旬ごろを目安ににしていただくといいのではないかと思います。

それより前に少しずつ羽織などは出しておくとより快適に過ごせそうです。

まとめ

今回は「いつから涼しくなる2019名古屋・東海|秋服への衣替え・時期の目安は?」と題しまして、お届けしましたがいかがでしたでしょうか。

暑さが厳しい時期も少し終わりが見えてきましたね。

いつから涼しくなるの?の答えとしては、夜間は9月の上旬~中旬あたりから涼しいと感じられるかと思います。

日中は10月の2週目あたりぐらいになりそうです。

やはり今年も9月までは残暑が厳しそうですね。

10月に入ると日中と夜間の寒暖差も大きくなりそうなので、着るものに気を付け風邪などにも注意していきたいものです。

今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

残暑
いつから涼しくなる2019福岡・九州|秋服への衣替え・時期の目安は?みなさん、こんにちは!Ayaboです♪ まだまだ暑い日が続きますね! 8月のお盆を過ぎたと言えども、九州はまだまだ夏真っ盛り...
緑
いつから涼しくなる2019大阪・関西|秋服への衣替え・時期の目安は?みなさん、こんにちは!Ayaboです♪ 毎日暑い日が続きますね! 関西地区で暑い場所と言えば、京都市内も有名ですが大阪も暑さ...
緑
いつから涼しくなる2019東京・関東|秋服への衣替え・時期の目安は?みなさん、こんにちは!Ayaboです♪ 暑い日が毎日続いていますね。 最近の夏は、子供の頃の夏ってこんなに暑かったっけ!?と...
スポンサーリンク