スポンサーリンク
人物

チェジョンボム顔画像と裁判の現在と今後は?経歴・プロフィールや性格も

裁判

みなさん、こんにちは!Ayaboです。

韓国芸能界からまた悲しいニュースが入ってきましたね。

先日のソルリさんの訃報から、41日しか経っていませんが2019年11月24日に人気KPOPアイドルグループ「KARA」のメンバーとして活躍したク・ハラさんが自宅で遺体となって見

11月19日には日本での全国ツアーを開催しており、日本のファンの前に元気な姿を見せていた矢先だっただけに驚きと悲しみで包まれています。

ク・ハラさんは現在も元恋人チェ・ジョンボム氏との間で暴行や脅迫などをめぐり2018年9月ごろから裁判で争っている最中でした。

2019年5月にはク・ハラさんは自殺未遂を起こし、意識不明の状態で病院に運ばれたこともありました。

この自殺未遂についてはやはりチェジョンボム氏とのことが原因と言われており、ク・ハラさんが命を絶ったこととも無関係ではないと言われています。

今回は「チェジョンボム顔画像と裁判の現在と今後は?経歴・プロフィールや性格も」と題しまして、ク・ハラさんの元恋人チェジョンボム氏の顔画像と裁判の現在と今後の行方や、経歴・プロフィールや性格などについても迫ってみたいと思います。

早速、内容へ行ってみましょう!

お花
クハラの経歴・性格や死因や自殺前の様子は?現在と全盛期の顔画像もみなさん、こんにちは!Ayaboです。 残念なニュースが入ってきました。 日本でも大人気で2016年に事実上の解散をしたKP...
小花
ソルリ死因は自殺?原因は鬱病?葬儀やお別れ会と追悼の様子もみなさん、こんにちは!Ayaboです。 大変ショッキングなニュースが入ってきました。 2009年~2014年までK-popア...
スポンサーリンク

チェジョンボム顔画像と裁判の現在と今後は?

チェジョンボム氏は韓国ではイケメンヘアスタイリスト(美容師)としてTVなどに出演して注目を集めていました。

ク・ハラさんと知り合ったのもビューティー番組での共演がきっかけだったと言われています。

俳優のユ・アインに似ていることから、「清潭洞ユアイン」と呼ばれていました。

確かにこのように単独で雑誌の表紙を飾るぐらいですからね。

なかなか美容師さん個人が日本で雑誌の表紙を飾るなんて中々考えられませんし、かなり人気が高かったことが伺えます。

ク・ハラさんとの裁判の現在と今後は?

騒動の発端

2018年9月13日

チェ・ジョンボム氏がク・ハラさんに別れを切り出したところ暴行を受けたとしてソウル・江南(カンナム)警察署に通報

これに対して、ク・ハラさんも自身も暴行を受けたとして反発します。

2018年9月15日

チェジョンボム氏が韓国の新聞社のインタビューに対して、ク・ハラさんが主張している「相互暴行」「家宅侵入」に対して全面的に否定し、ク・ハラさんから暴行を受けてできたとする傷を公開します。
ク・ハラにできた痣は、殴ったり引っかいたりするク・ハラを落ち着かせようとする身体的な接触で出来たと主張しました。

2019年9月17日

ク・ハラさんが韓国メディアのインタビューに応え、「相互暴行」を再び強調しました。

そして13日のチェジョンボム氏との喧嘩の内容を傷を公開します。

「酒に酔った状態で部屋に入ってきた」「暴言を吐いて私を突き飛ばしたので私も突き飛ばした」「髪の毛を引っ張ってきてホワイトボードに押しつけて空気清浄機を投げ飛ばした」「私もその時にチェジョンボム氏を引っ掻いた」と話しました。

2018年9月17日、18日

ク・ハラさんはチェジョンボム氏から暴行を受けた被害者として警察を訪れます。

そして警察にて約5時間の事情聴取を受けることになります。

そしてその際にはチェジョンボム氏とのカカオトークの内容も公開していました。

そのやり取りの中ではク・ハラさんを罵倒する文章で溢れていたといわれています。

そし暴行の証拠として産婦人科や整形外科の診断書も提出したと言われています。

その内容は身体的暴行や精神的ショックのため、約1週間の安定した治療が必要と記入があったとされています。

2018年10月4日

18日に事情聴取を終えたク・ハラさんはその9日後の9月27日にチェジョンボム氏を相手に「性暴力犯罪の処罰等に関する特例法違反」と「脅迫」を理由に訴えを起こします。

それが正式に報道されたのが10月4日のことでした。

そして13日に送られたとされるカカオトークの暴言に加え、性行為中の動画も送られ、「バラまいてやる」「芸能人生を終わらせてやる」と脅迫されたとク・ハラさんは明かしました。

そして動画を流さないでほしいとク・ハラさんが土下座しながら懇願する様子が映る自宅のエレベーター前の防犯カメラの映像をメディアが公開しています。

これは韓国でリベンジポルノと呼ばれ大きな波紋を呼び、リベンジポルノに対するデモにまで発展しました。

2018月10月7日

訴えられてチェジョンボム氏は、メディアのインタビューで今回の訴訟により家族が心労で倒れたこと、会社をクビになったことを明かし、リベンジポルノは事実無根と反発しました。

性行為の動画は撮ってほしいク・ハラさんが望んだもの、脅迫やリベンジポルノと言われるなんて心外だとも語ったそうです。

そしてチェジョンボム氏への取り調べが始まります。

裁判の経緯と現在と今後について

チェジョンボム氏の取り調べの結果、スマートフォン及びUSBには画像を流出させた証拠は見つからず、その他の脅迫・強要・障害・器物損壊などの容疑でも拘束することは難しく拘束はまのがれます。

2019年1月30日

チェジョンボム氏は在宅で起訴されることとなり裁判が始まります。

2019年8月29日

第一審判決でチェジェンボム氏に懲役1年6カ月、執行猶予が言い渡されます。

傷害、脅迫、器物損壊罪、強要、性暴力処罰などに関する特例法違反(不法撮影)5つ控訴中の性暴力特例法を除く4つの罪が有罪と認められた形です。

チェジョンボム氏はこれに対し不服とし、全面的に控訴しています。

ク・ハラさんの訃報により裁判の今後の行方が気になりますが、裁判自体はこのまま続けられるそうです。

ク・ハラさん側は以前、「私たちの社会で、被告人のチェ・ジョンボムが行ったことと同じ犯罪行為が根絶されるには、より強い処罰が必要。控訴審ではチェ・ジョンボムに対してその罰に合う処罰が宣告されることを願う」との立場を明らかにしており、韓国のネット上などでは「全ての容疑において嫌疑なしの判決になった場合、ク・ハラが無念すぎるのではないか。どうか罪に合った処罰をお願いする」といった声が寄せられているようです。

チェジョンボム経歴・プロフィールや性格は?

チェジョンボム氏の経歴やプロフィールについてみてみましょう。

名前:チェ・ジョンボム

年齢:28歳

職業:ヘアデザイナー・ヘアスタイリスト(美容師)

幼い頃オーストラリアに移住していた

チェジョンボム氏はオーストラリアに住んでいた事があるそうで、英語が話せるのかもしれませんね。

まるで芸能人のようなルックスで韓国ではとても人気のカリスマ美容師だったようです。

裁判中の2019年5月に自身の美容室のオープンパーティをSNSで公開し不謹慎だとして非難を浴びています。

5月30日には裁判の出頭予定だったと言われており、さらに5月26日にはク・ハラさんの自殺未遂が世間を騒がせていた時でもありました。

オープンの数日前には心からの謝罪としながら、美容室オープンの告知をしていたりと、このエピソードだけでもヤバイ性格だと思ってしまいますよね…

またク・ハラさんもチェジョンボム氏の性格については、「普段の彼氏は優しい。でも他の男性の話をすると喧嘩になる。親しい異性の同僚や先輩から連絡が来るだけでも豹変する」と話していたこともありました。

ことの発端の2018年9月13日の喧嘩の際も、ク・ハラさんが仕事関係者の男性とマネージャーと3人で食事をしていたことがきっかけだったとも言われています。

また病院での履歴などから日常的に暴行を受けていたのではないかとも言われていました。

今回のク・ハラさんの訃報で、チェジョンボム氏のSNSのアカウントは非公開になり、前述の美容室も閉まったままで今チェジョンボム氏がどこで何をしているのかわからない状態のようです。

暴行事件に関しては二人の間に何があったのか、実際には分かりませんが裁判で真実が明らかになりク・ハラさんが無念が報われることを願います。

まとめ

今回は「チェジョンボム顔画像と裁判の現在と今後は?経歴・プロフィールや性格も」と題しまして、ク・ハラさんの元恋人チェジョンボム氏の顔画像と裁判の現在と今後の行方や、経歴・プロフィールや性格などについても迫ってみました。

ク・ハラさんの訃報については、このチェジョンボム氏との裁判が精神的な負担となっていたのも間違いないでしょう。

このいわゆるリベンジポルノで動画の有無などをめぐりネット上でも、面白半分にさまざまな事が書き込まれていました。

さらには2019年の春に眼瞼下垂の手術を受けた際には整形疑惑の騒動に発展したり…

ク・ハラさんは幼いころから芸能活動をしており、常に誹謗中傷にさらされており精神的には弱い方ではなかったと友人などは話しているようですが、この騒動により韓国での芸能活動は自粛状態で日本での活動は再開していたものの韓国の芸能事務所では契約が途切れていた状態だったようです。

さまざまな事が重なり最悪の選択をしてしまう程、ク・ハラさんの精神が限界まで蝕まれてしまっていたのかと思うととても痛ましく悲しいです。

日本での活動を再開し、全国ツアーを終え韓国へ戻った矢先だっただけにとても残念でなりません。

安らかなク・ハラさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

お花
クハラの経歴・性格や死因や自殺前の様子は?現在と全盛期の顔画像もみなさん、こんにちは!Ayaboです。 残念なニュースが入ってきました。 日本でも大人気で2016年に事実上の解散をしたKP...
小花
ソルリ死因は自殺?原因は鬱病?葬儀やお別れ会と追悼の様子もみなさん、こんにちは!Ayaboです。 大変ショッキングなニュースが入ってきました。 2009年~2014年までK-popア...
スポンサーリンク