スポンサーリンク
人物

小泉進次郎のポエム発言まとめとセクシー発言の真意や動画・画像も!

地球

みなさん、こんにちは!Ayaboです♪

小泉進次郎氏と言えば、小泉純一郎元総理大臣を父に持ち、祖父は元防衛庁長官、曽祖父は元逓信大臣という、政界のサラブレットですね。

兄は俳優として活躍する小泉孝太郎氏で、小泉進次郎氏自身も自民党の顔として女性ファンも多く、若手政治家では一番と言えるほどの人気と知名度を誇ります。

未来の総理候補とまで言わていうる小泉進次郎氏ですが、最近ではフリーキャスターの滝川クリステルさんと電撃結婚、妊娠を発表したことでも話題になりました。

その小泉進次郎氏は2019年9月11日の第4次安倍内閣改造で環境大臣として初入閣しています。

ですが初入閣を果たし、まだ2週間ほどですが小泉進次郎氏の発言が、「まるでポエムのようだ」として波紋を呼んでいます。

今回は「小泉進次郎のポエム発言まとめとセクシー発言の真意や動画・画像も!」と題しまして、ポエム発言や「セクシー小泉」とネットで揶揄されているセクシー発言の真意についてや、動画や画像やネットの反応についてもまとめてみたいと思います!

早速、内容へいってみましょう!

スポンサーリンク

小泉進次郎(環境大臣)のポエム発言まとめ

環境大臣に就任してからまだ2週間ほどですが、小泉進次郎氏の発言がまるでポエムのようで意味不明だとして、過去の発言もネットではいろいろと取り上げられているようです。

僕が一番良くないと思うのは政治のことしか話せない政治家

引用元:https://meigen.keiziban-jp.com/shin_koizumi

若い人から『政治家って楽しいですか』とよく聞かれることがあるんです。ボクは『楽しい』とは言ってはいけない職業だと思っています

引用元:https://meigen.keiziban-jp.com/shin_koizumi

政治家の仕事は、様々な立場にある様々な人が、自分に合った居場所を見つけて活躍できるよう、そのステージを整備すること

引用元:https://meigen.keiziban-jp.com/shin_koizumi

環境大臣として発言が注目を浴びていることの証でしょうが、Twitter上では「#小泉進次郎に行ってもらいたい中身のない台詞」として大喜利まで交わされている始末です。

これは政治家としてはかなり恥ずかしいですよね…

このポエム発言にも意味があると見解を述べているのは、東京工業大学准教授の西田亮介氏です。

「正しい回答」を持ち合わせていない時に、記者の質問に対してそれらしく答えを出し、変な約束をして言質を取られてしまわないように、竹下登元首相のように”言語明瞭意味不明”にしているということです。

『あの時約束しただろう』と批判されないためだというのは分かりますが、政治家の姿勢としては我々国民にとっては疑問ですよね。

小泉進次郎(環境大臣)のセクシー発言の真意は?

小泉進次郎環境大臣は2019年9月23日に国連で開かれた環境関連の国際会議に出席していました。

そこでの気候変動のような大きな問題は楽しく、かっこよく、セクシーであるべきだとの発言でした。

『SEXY』には魅力的というニュアンスも含まれますので、日本でいうセクシーの意味合いとは違う意図での発言だと思いますが、各国の記者からの「どうやって?」の問いかけには答えられなかったようです。

この発言については以下のように、Sexyを用いて発言した他国の代表のスピーチを念頭に置いていたのではと指摘する声がありますが、その真意はどうなんでしょうか。


小泉進次郎環境大臣から真意について説明があればいいのですが…

動画や画像やネットの反応も!

まとめ

今回は「小泉進次郎(環境大臣)のポエム発言まとめとセクシー発言の真意についてや動画・画像も!」と題しまして、お届けいたしました。

今回の国際会議は小泉進次郎氏にとっての外交デビューの場でもありましたが、そこでの発言がこうして大きく取り上げられることとなってしまいました。

海外メディアはそのセクシーとの発言よりも、その具体策をあげられなかった事について注目しているように思います。

これからの小泉進次郎氏の発言についても注目を続け、何かあれば追記していきたいと思います。

今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク