スポンサーリンク
人物

小里泰弘の議員辞職の可能性はある?六本木会員制ラウンジの場所はどこ?

国会

みなさん、こんにちは!Ayaboです。

衝撃的なニュースが報じられましたね。
自民党議員の小里泰弘(おざとやすひろ)氏が上智大生と”愛人契約”を結び、手切れ金をゆすられていたというものです。

女性が上智大3年生だった頃に働いていた、六本木の会員制ラウンジで出会い愛人契約を結んだというのもで、女性が社会人になった事から別れを手切れ金300万とともに要求したというものでした。

ネット上では小里泰弘氏の自業自得という声がもちろん大半ですが、女性に対する非難も少なくありません。

300万円の手切れ金を小里泰弘氏が値切り180万しか支払われなかったため、週刊誌に売ったと推測されるため女性もかなり強かな人物のようですよね。

今回は「小里泰弘の議員辞職の可能性はある?六本木会員制ラウンジの場所はどこ?」と題しまして、小里康弘氏の議員辞職の可能性はあるのか、六本木の会員制ラウンジの場所はどこかについて迫ってみたいと思います。

早速、内容へ行ってみましょう!

スポンサーリンク

小里泰弘の議員辞職の可能性はある?

小里泰弘氏は環境副大臣兼、内閣府副大臣や農水副大臣を歴任してきた、鹿児島県出身の自民党議員です。

鹿児島県姶良郡霧島町に生まれ、鹿児島県立鶴丸高等学校を卒業後、慶応義塾大学法学部に入学しています。

卒業後は野村證券に勤務し、2005年に父親の小里貞利氏の地盤を引き継ぐ形で、鹿児島県4区から自民党公認で初当選しています。

父親は小里貞利氏で、労働大臣や震災対策担当大臣などを歴任した大物政治家です。
国政に進出してからは一貫して九州新幹線の整備に携わり「ミスター新幹線」の異名を持ち、鹿児島中央駅には胸像も立てられている人物でもあります。

今回報じられているのは、愛人契約を結んだ女性の手切れ金要求はゆすりに当たるのではないかというものです。

女性が上智大3年生の時から2年間ほど愛人関係が続いたそうで、現在23歳の女性はですので2年程前の関係になりますね。

小里泰弘氏は現在61歳ですので40程の歳の差ですね…

親子ほどの歳の差なので、一般的に考えるとちょっと気持ち悪い…というものが大半ではないでしょうか。

不倫である可能性も高そうですし、ましてや愛人契約は1人ではなく他に2人程いると報じられています。

しかも援助金は偽名を使って振り込まれているとか…

これってバレたらヤバイと自覚しているからですよね…

まだ現時点では新潮に掲載されている内容は確認できていませんが、
記事が出る前にニュースになる程なので、現時点公表されている内容以上にヤバイ内容が書かれている可能性が高いと思われます。

現時点では小里泰弘氏の議員辞職について言及するものはありませんが、
今後の報道や世論次第では十分に可能性があると言えそうです。

また新たな情報が入り次第、こちらに追記していきますね。

愛人上智大生の六本木会員制ラウンジの場所はどこ?

愛人契約を結んでいた上智大生とは六本木の会員制ラウンジで知り合ったそうです。

私は女性がキャストだったのかなと思っていますが、そちらも新潮の記事で確認できるかもしれませんね。

でもすごい世界ですよね…

愛人契約時には20万や10万のバッグや靴をクリスマスや誕生日のプレゼントとして受け取っていたそうです。

小里泰弘氏はこの女性へ援助費用や手切れ金も合わせ、総額で1000万程は支払っているとか…

ラウンジの場所は六本木とだけ出ていますが、その会員制ラウンジの場所がどこかについてはこらから詳しくでてくるかもしれません。

ネットの反応は?


多くの人が憤りを感じているようでした。

小里泰弘氏に対しての批判はもちろんですが、愛人契約を結んでいた女性に対しても怖いや強かといった批判がでているのも印象的でした。

明日以降さらに各社で報じられると思いますので、
世間の反応にも注目を続けていきたいと思います。

まとめ

今回は「小里泰弘の議員辞職の可能性はある?六本木会員制ラウンジの場所はどこ?」と題しまして、小里泰弘氏の議員辞職の可能性はあるのか、六本木の会員制ラウンジの場所はどこかについて迫ってみました。

現時点では小里泰弘氏の議員辞職を言及する情報ありませんが、報道や世論によっていは十分に可能性はあると言えそうです。

愛人契約を結んでいた元上智大生の女性と知り合った、六本木会員制ラウンジの場所がどこかについても調査を続けていきます。

今回はここまでとさせていただきます。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク