スポンサーリンク
人物

高木毅の娘や妻と家族・経歴は?出身や中学高校と年収や評判も!

国会

みなさん、こんにちは!Ayaboです♪

関西電力の裏金問題で、新たに名前があがってきたのが自民党の高木毅衆議院議員です。

高木毅議員といえば、2015年の第3次阿部第1次改造内閣で復興大臣に任命されるなど、華々しい経歴の持ち主です。

ですが「高木毅」で検索すると「下着ドロ」なんてワードがでてくるんですよね!

なんと実際に女性宅に侵入し、下着を盗み現行犯逮捕されていた過去があるようなんです。

30年以上前の話なんですが、そんな過去がある人が政治の要職についているなんて…

そんな過去がある方のご家族はどんな方なのかな?と気になったので、今回は高木毅議員の家族などについてちょっと調べてみることにしました!

「高木毅の娘や妻と家族・経歴は?出身や中学高校と年収や評判も!」と題しまして、娘さんや妻などの家族はどんな人物なのか、また経歴や出身地や出身中学校や高校、年収や評判はどうかなどについて迫ってみたいと思います!

早速、内容へ行ってみましょう!

関西電力の現社長についてはこちらの記事にまとめています。

マイク
岩根茂樹の妻(嫁)・子供や年収は?経歴や出身の高校・大学と顔画像もみなさん、こんにちは!Ayaboです♪ 関西電力の岩根茂樹社長が、9月27日に記者会見を開き同社の役員が福井県高浜町の元助役から2...
スポンサーリンク

高木毅の娘や妻と家族・経歴は?

高木毅議員のプロフィールと経歴は以下の通りです。

名前:高木毅(たかぎ つよし)

生年月日:1956年1月16日

出身地:福井県敦賀市

出身高校:福井県立敦賀高等学校

出身大学:青山学院大学法学部

高木毅議員の実父の高木孝一氏は敦賀市長を務めていました。

父である高木孝一氏は地元の権力者として君臨していたようで、高木毅議員の過去の下着ドロの事件もその権力で握りつぶしたと言われています。

この事件は高木毅議員が30代の時だそうですが、30歳と言えばいい大人ですし、父親が権力で握りつぶしたと聞くだけで甘く守られて育ったお坊ちゃんな印象を持ってしまいますよね…

国会議員になる前には高木商事の代表取締役を務めたり、敦賀青年会議所理事長や日本青年会議所北陸信越地区会長などを務めています。

1996年の第41回衆議院議員総選挙に、高木毅議員は福井3区から出馬しますがこの選挙では、下着ドロの事件が問題視され落選します。

その後、2000年の第42回衆議院議員総選挙で初当選を果たします。

その後は選挙のたびに下着に関するチラシが巻かれたり、選挙ポスターに下着ドロのステッカーが貼られたり、父の高木孝一氏の銅像にパンツが被せられるなど騒ぎが起きているようです。

こんな騒ぎがあっても当選しているので逆にすごいですよね…

本人にそれだけの魅力があるのか、見えない力が働いているのか…

そして2005年には第3次小泉改造内閣防衛庁長官に任命されます。

2013年に女性問題で辞任した佐田玄一郎氏に代わり、衆議院議院運営委員長に就任しています。

2014年9月には第2次安倍内閣で国土交通副大臣に任命されます。

2015年10月には第3次安倍1次改造内閣で復興大臣に任命されました。

2017年の第48回衆議院議員総選挙でも当選し、当選回数は7回となりました。

高木毅議員には妻と、息子2人と娘2人の家族がいます。

復興大臣に任命された2015年の10月に「週間新潮」と「週間文春」が、過去の下着泥棒の件を大きく報じ全国で知られるようになります。

地元では選挙のたびにパンツ騒動があれば有名だったでしょうが、週刊誌で報じられるまでは嫌がらせとして片付けられていたかもしれませんよね。

事実として報じられれば、ご家族はかなり傷ついたでしょう。

この時、下の娘さんは高校生だったようです。

高校生と言えば思春期ですし、ましてや父親のそんな事件など知りたくもなかったでしょうね。

高校生だと周りも過剰に反応してしまうでしょうしね…

ご家族の気持ちを思うと悲しくなってしまいますね。

下の娘さんは現在はおそらく、20~22歳ぐらいのようです。

詳しい情報は他の息子さんや娘さんについても、探す事ができませんでした。

やはりあくまでご家族は一般人ですしね!

2015年に週刊誌で下着ドロの件が報じられた時には、家庭崩壊の危機に陥ったとの情報もありました。

そうなってもおかしくはないと思いますが…

もしかしたら距離を置いていたりするかもしれませんね。

高木毅の出身や中学高校と年収や評判は?

高木毅議員の出身は福井県敦賀市です。

父親の高木孝一氏は敦賀市長を務めていたと、先ほども述べましたが学校法人敦賀学園初代理事長を務めていた人物です。

高校野球などでお馴染みの敦賀気比高等学校と附属中学校前には銅像も建てられているようです。

銅像が建てられているなんてすごいですよね。

すでに孝一氏は亡くなっていますが、本当に地元の権力者だったんでしょうね。

高校は福井県立敦賀高等学校を卒業していますが、出身の中学校については現時点では情報をつかむことができませんでした。

引き続き調査し、わかり次第追記していきますね!

高木毅議員の公開されている年収は、1584万円となっています。

国会議員の平均所得が1997万円なのに対してはやや少なめですね。

高木毅議員の地元の評判はやはり、下着ドロの件もあってか「なんで大臣になれたの?」という声があるほど悪いようです。

お顔だけみるとすごく優しそうで人が良さそうな印象を受けるんですけどね。

まとめ

今回は「高木毅の娘や妻と家族・経歴は?出身や中学高校と年収や評判も!」と題しまして、お届けいたしました!

現在、問題になっている福井の高浜原発をめぐる裏金問題で新たに名前があがってきた高木毅議員ですが、福井県でこれだけの権力を持っている一族であれば地元の利権問題に関わっていないとみる方が難しいぐらいですよね。

引き続き、高木毅議員には注目を続けていきたいと思います。

今回はここまでとさせていただきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

マイク
岩根茂樹の妻(嫁)・子供や年収は?経歴や出身の高校・大学と顔画像もみなさん、こんにちは!Ayaboです♪ 関西電力の岩根茂樹社長が、9月27日に記者会見を開き同社の役員が福井県高浜町の元助役から2...
スポンサーリンク