スポンサーリンク
災害

千曲川決壊場所はどこ?被害状況動画や画像と危険地域と救助活動の様子も

洪水

みなさん、こんにちは!Ayaboです。

甚大な被害をもたらした台風19号ですが、長野県長野市穂保地区で千曲川の堤防が決壊し大規模な冠水被害となっているようです。

また上田市でも千曲川が氾濫しており、こちらも住宅などが浸水している模様です。

今回は「千曲川決壊場所はどこ?被害状況動画や画像と危険地域と救助活動の様子も」と題しまして、千曲川の堤防決壊の決壊は場所はどこか?被害状況の動画や画像、危険地域がどこなのか、救助活動の様子などについて、迫ってみたいと思います。

早速、内容へ行ってみましょう!

北陸新幹線
北陸新幹線水没・冠水!復旧はいつ?被害状況の動画・画像と千曲川氾濫もみんさん、こんにちは!Ayaboです。 衝撃的なニュースが入ってきました! 長野県の千曲川の堤防が決壊し、北陸新幹線の車両が...
スポンサーリンク

千曲川決壊場所はどこ?被害状況動画や画像は?

千曲川決壊の場所はどこでしょうか?

国土交通省北陸地方整備局によると、2019年10月13日午前2時15分ごろ、長野市穂保地区の千曲川が氾濫危険水位を超え、堤防が崩れ始めました。

そして本日の早朝に堤防が決壊しました。

穗保地区はこちらになります。

こちらの千曲川の堤防が決壊し、水が大量に流れ込んでいるようです。

住宅などの1階も浸水し、住民の方々は2階のベランダや屋根に上がり、助けを求めている状況です。

新幹線の車両のかなり高い位置まで水がきています。

かなりの水量が流れ込んでいる事が分かりますね。
— Taka012 (@takataka00012) October 12, 2019

千曲川決壊の危険地域や救助活動の様子も

千曲川が長野市の穂保地区で堤防が決壊していますが、他の場所でも同じように決壊が起こる可能性があります。

すでに越水は12時時点で起こっており、千曲川は多数の箇所で氾濫しています。

天気予報では今日の昼すぎまで、雨雲が残り長野県内でも雨の予報となっていますので、川には近づかず、川の近くはすべて危険地域であると考えていただいた方がいいかと思います。

特に上田市ではすでに12日(土)の20時頃から越水が始まり、氾濫していますが、堤防も決壊する恐れがあるとして、住人に避難を呼びかけています。


そして上田市の上田橋付近の別所線の線路の橋が崩落しているとの情報も入ってきています。

救助活動については、すでに取り残された人々を、消防や自衛隊による救助が始まっています。

ただ範囲がかなり広範囲で、救助に時間がかかり孤立状態が続く場合もあると報道されています。

同時多発的に長野県以外でも河川が氾濫しているため人員も足りていない状況でしょうか。

まとめ

今回は「千曲川決壊場所はどこ?被害状況動画や画像と危険地域と救助活動の様子も」と題しまして、千曲川の堤防決壊の決壊は場所はどこか?被害状況の動画や画像、危険地域がどこなのか、救助活動の様子などについてお届けいたしました。

千曲川の決壊は1000年に一度の災害と言われていたようです。

1000年に一度の災害が起こりえた雨という事で被害の大きさが、どれほどか現時点ではまだ全容が分かりかねる部分もあります。

お天気がよくなっても水位が上がり、他の箇所から氾濫する恐れもあります。

しばらくは河川などへは近づかず、安全第一でお過ごしください。

新しい情報が入り次第追記してきます。

被害に合われた方の、一刻も早い救助を願っています。

今回はここまでとさせていただきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

北陸新幹線
北陸新幹線水没・冠水!復旧はいつ?被害状況の動画・画像と千曲川氾濫もみんさん、こんにちは!Ayaboです。 衝撃的なニュースが入ってきました! 長野県の千曲川の堤防が決壊し、北陸新幹線の車両が...
スポンサーリンク