スポンサーリンク
スポーツ

蝦夷森章太(東洋大)出身中学・高校は?身長体重や経歴とイケメン画像も

陸上

みなさん、こんにちは!Ayaboです♪

学生3大駅伝の一つである、出雲全日本選抜駅伝2019年10月14日(月)の体育の日に行われます!

この出雲駅伝は駅伝シーズンの幕開けを告げる大会となりますよね。

毎年、大注目の東洋大学ですが、その中でも今年注目したいのは蝦夷森章太選手です!


蝦夷森章太選手は現在東洋大学の2年生です。

東洋大学へ入学する時の5000mの持ちタイムが1年生の中で一番良かったことから、1年生から活躍してほしいと期待が集まっていました。

ですが、怪我などの影響で1年生の時は学生三大駅伝への出場はかないませんでした。

その悔しさをばねに、急激な成長を遂げていると注目が集まっています!

今回は「蝦夷森章太(東洋大)出身中学・高校は?身長体重や経歴とイケメン画像も」と題しまして、東洋大学の蝦夷森章太選手の出身中学校や高校はどこか、身長や体重と経歴、イケメンな画像などもチェックして行きましょう!

早速、内容へいってみましょう!

スポンサーリンク

蝦夷森章太(東洋大)出身中学・高校は?

蝦夷森章太選手の出身中学校は愛知県江南市の江南市立古知野中学校です。

中学校では野球部に所属しており、本格的に陸上の練習を開始したのは3年生の夏からでした。

それでも第45回ジュニアオリンピック男子A決勝で8位に入賞し、2015年都道府県駅伝では愛知チームで2区を16位(8分53秒)で走っています。

中学生3000mランキングでは4位(8分38秒71)と全体でもかなりの実力者だったことが分かります。

きっと野球部に所属していた頃から、学校で足が速い人として有名だったんでしょうね!

蝦夷森章太選手は高校は愛知高校へ進学しています。

高校時代の成績は1年生の時に全国高校駅伝で5区9位で、2年生の時は県駅伝を1区19位で走っています。

3年生の時は高校総体東海大会で5000mで7位に入賞しています。

蝦夷森章太(東洋大)身長体重や経歴とイケメン画像も

蝦夷森章太選手の経歴やプロフィールを見てみましょう!

氏名:蝦夷森章太(えぞもり しょうた)

生年月日:1999年9月18日

身長:168cm

体重:55kg

血液型:A型

出身地:愛知県

出身中学校:江南市立古知野中学校(愛知県)

出身高校:愛知高校(愛知県)

蝦夷森章太選手の身長は168cm体重は55kgです。

現在は東洋大学のライフデザイン学部の2年生です。

入学時は5000mの持ちタイムが14分15秒74と、2018年に東洋大学に入学したメンバーの中ではトップのタイムでした。

その後、4月の平国大記録会5000mでは14分29秒を記録していますが、故障し長らくレースには出場していませんでした。

6月には日体大記録会があり、東洋大の一年生達の10000mデビュー戦でしたが、蝦夷森章太選手はエントリーされていたものの出場はなく、9月の十日町記録会やその他東洋大が多数出場する記録会にもエントリー自体されていませんでした。

ですが、12/2の日体大記録会の5000mに復帰すると平国大記録会10000mではベストタイムを1分近く更新する、29分46秒を記録しました。

2018年の箱根のエントリーはすでに終わっていたので、出場はありませんでしたが、メンバー争いに加われるタイムでした。

2019年に入り、2月24日に行われた犬山ハーフマラソンでも自己ベストを更新し、3位に入ります。

3月10日に行われた第22回日本学生ハーフマラソン選手権でも再び自己ベストを更新し、目標としていた63分半には及びませんでしたが、1時間3分56秒を記録しています。

そして5月26日の関東インカレ男子1部ハーフマラソンでも4位に入賞し、確かな実力を証明しています。

1年時にはその期待に応える事ができていなかった、蝦夷森章太選手ですがここに来てその悔しさをバネに急成長を遂げています。

10月14日の出雲駅伝、そしてその後の11月3日の全日本大学駅伝にもエントリーされています。

ロードが得意な選手と言われていれいる、蝦夷森章太選手がどのような走りを見せてくれるのか注目が集まります。

画像を見ているとお顔も中々のイケメンです♪

イケメン画像をチェックしてみたので、載せておきますね!

出雲駅伝、全日本大学駅伝、そして箱根駅伝と活躍が注目されれば女性ファンも急増しそうです♪

新しい情報などあれば随時更新していきますね!

まとめ

今回は「蝦夷森章太(東洋大)出身中学・高校は?身長体重や経歴とイケメン画像も」と題しまして、お届けいたしました。

愛知県出身の蝦夷森章太選手!!

まだまだ2年生ですし、これからの活躍が大いに期待されます!

これからも蝦夷森章太選手に注目を続け応援をしていきたいと思います。

今回はここまでとさせていただきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク