スポンサーリンク
スポーツ

来田涼斗の兄弟や父母の両親や家族は?進路やかっこいい画像も調査!

野球

みなさん、こんにちは!Ayaboです♪

今年も春のセンバツ”第92回選抜高校野球”の開催がすぐそこに迫りました。

今年はとにかく新型コロナウイルスの影響で、開催がどうなるのか心配ですね。

先日、無観客試合で行う方針を検討中と発表されましたが、正式な発表はまだこれからとなっています。

選手たちにはなるべく普段通り平常心プレーできる環境を整えられるといいのですが…

今回はそんなセンバツに出場する明石商業(兵庫)から来田涼斗(きた りょうと)選手に注目してみたいと思います!

「来田涼斗の兄弟や父母の両親や家族は?進路やかっこいい画像も調査!」と題しまして、来田涼斗選手の兄弟や父母の両親、家族についてや、高校卒業後の進路やイケメンとも注目される来田涼斗選手のかっこいい画像なども調査してみたいと思います。

早速、内容へ行ってみましょう!

スポンサーリンク

来田涼斗の兄弟や父母の両親や家族は?

来田涼斗選手には兄の来田渉悟さんがいらっしゃいます。

現在は日本体育大学の軟式野球部で内野手として活躍しており、年齢差は3歳違いだそうです。

来田涼斗選手は高校へ進学する際に、かなりの数の強豪校から誘いを受けました。

その数は最終的には48校にものぼったようです。

その中には強豪、大阪桐蔭や履正社なども名を連ねていましたが、明石商業へ進学を決めた大きな理由は兄の来田渉悟さんがあったようです。

明石商業の野球部に2015年~2017年の間所属し、甲子園を目指していた来田渉悟さん

高校2年生の2016年の時には、春のセンバツでベスト8まで勝ち進みます。

この時、明石商業は春夏通じて初の甲子園出場だったんですね!

しかしながら夏の甲子園には出場することはかなわずでした。

応援しつづけていた来田涼斗選手もさぞかし悔しかったでしょう。

最後の兵庫県大会の決勝で敗退してしまい悔しがるお兄さんをみて、明石商業へ進学することを決めたようです。

今でこそ強豪のイメージもありますが、来田涼斗選手が進学する頃はまだまだ強豪校、常勝校とは言えずその中であえて公立の明石商業を選んだのも、やはりお兄さんの無念を晴らしたいとの気持ちが強かったのでしょう。

敗退した来田渉悟さんにかけた言葉が、

「兄ちゃん、俺、明商いくわ」

だったそうです。

 

その後に沢山の強豪校からの誘いを受けてなお、明石商業に進学した来田涼斗選手

その心意気も素敵でイケメンですね!

 

野球を始めたのもお兄さんの影響だったようです。

お兄さんが所属していた地元の少年軟式野球チーム「伊川谷キングスターズ」に、来田涼斗選手は小学校1年生から所属していました。

そこからは2人とも野球の道をそれぞれ歩むことになるのですが、高校最後の今年は特にお兄さんの無念をはらせるようにも頑張って欲しいですね!

まずは春のセンバツです!

 

弟さんや、姉や妹などの女兄弟もいないようなので、兄の来田渉悟さんと来田涼斗選手の2人兄弟のようですね!

イケメンと言われている来田涼斗選手、お兄さんの来田渉悟さんも来田涼斗選手をさらに柔和にした感じのやさしそうなイケメンですよね!

きっとご両親も美形なのでしょう。

父や母などその他のご家族についての情報は、今のところ確認できていません。

きっとこれからの活躍ぶりによっては、父や母などご家族のインタビューや特集なども出てくるのではないかと思います。

子供がスポーツに打ち込めるのは、やはり父や母のサポートが必要不可欠ですよね。

遠征や試合、普段の練習など親の支えが必要な場面は数えきれません。

特に甲子園などの全国大会に出場するようなレベルになれば、なおさらですね。

兄弟の2人ともが甲子園に出場するような選手であれば、生活の中心が子供たちの野球であったとも言えるのではないでしょうか。

きっと甲子園の舞台はまさに、親にとっては晴れ舞台なのでしょうね。

春のセンバツでも来田涼斗選手の活躍を期待したいです!

来田涼斗選手の進路やかっこいい画像も調査!

イケメンでかっこいいと話題になっている来田涼斗選手

かっこいい画像を調査してみました!

丸坊主がこんなに似合うのもイケメンならではですね!

来田涼斗選手は体格にも恵まれていて、すでに高校生には見えないぐらいの貫禄もありますね!

自信を感じられる顔つきがとてもいいですよね。

せっかくなので来田涼斗選手のプロフィールもご紹介しちゃいます!

名前:来田涼斗(きた りょうと)

生年月日:2002年10月16日

身長:180㎝

体重:82㎏

ポジション:外野手(センター)

投打:右左

出身中学校:神戸市立長坂中学校

出身小学校:神戸市立有瀬小学校

50m走:5.9秒

旧所属:神戸ドラゴンズ、伊川谷キングスターズ

気になる来田涼斗選手の高校卒業後の進路ですが、ドラフト候補として話題になるのは間違いなさそうですよね。

2019年のセンバツや甲子園での活躍により、スカウトからの評価も高く高卒でプロになれば来田涼斗選手自身が目標に掲げているドラフト1位指名も現実となるかもしれません。

現在、明石商業の主将でもある来田涼斗選手

本人や明石商業の狭間監督の口からは、バッティングやタイミングの取り方についてなども課題が挙げられていました。

現在、高校通算で29本の本塁打を記録していますが、来田涼斗選手のポテンシャルから言えばさらに打ってもおかしくないとも言われています。

課題の克服に向けてきっとさらに練習を重ねてきたのでしょう。

2020年の活躍、春のセンバツがこれから楽しみですね!

まとめ

今回は「来田涼斗の兄弟や父母の両親や家族は?進路やかっこいい画像も調査!」と題しまして、来田涼斗選手の兄弟や父母の両親、家族についてや、高校卒業後の進路やイケメンとも注目される来田涼斗選手のかっこいい画像なども調査してみました。

来田涼斗選手の兄は、明石商業のOBで現在は日体大軟式野球部に所属する来田渉悟さんです。

兄弟そろってイケメンでかっこいいですが、父や母の両親についての情報はいまのところ確認できていません。

今後の活躍で父や母の情報をでてくることを期待しましょう!

今回はここまでとさせていただきます。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク