スポンサーリンク
スポーツ

中村輪夢の出身中学や高校は?身長体重と彼女や父母や姉の家族についても!

BMX

みなさん、こんにちは!Ayaboです♪

いよいよ東京オリンピックが近づいてきましたね!

東京オリンピックではスケートボードやサーフィンなど、今までのオリンピックではなかった新しい種目が多数正式種目に採用されています!

自転車競技のBMXも今回新しく採用された種目の一つです。

そんなBMXですでに金メダルを期待されているのが、BMXのプロライダーの中村輪夢(なかむら りむ)選手です!

中村輪夢選手はなんとまだ十代!!

ほんの2年程前は中学生なのですから驚きですよね。

今回は「中村輪夢の出身中学や高校は?身長体重と彼女や父母や姉の家族についても!」と題しまして、中村輪夢選手の出身中学や高校はどこか、身長体重と彼女や父母や姉などの家族について調べてみたいと思います。

早速、内容へ行ってみましょう!

スポンサーリンク

中村輪夢の出身中学や高校は?

中村輪夢選手は京都府京都市の出身です。

出身中学は京都市立西京極中学校です。

数年前ですがまだ幼さが残っていて可愛らしいですね。

中村輪夢選手は高校は京都つくば開成高校に進学しています。

こちらは通信制の高校であり、海外遠征などでも多忙な中村輪夢選手が、BMXと勉学を両立できるようにとして選ばれたのでしょう。

中村輪夢の身長体重は?

中村輪夢選手のプロフィールから、身長体重もみてみましょう。

名前:中村輪夢(なかむら りむ)

生年月日:2002年2月9日

年齢:17歳(2020年1月時点)

身長:165㎝

体重:55kg

職業:BMX選手(フリースタイル)

スポンサー:RED BULL、VISA、オークリーなど

 

中村輪夢選手の身長は165㎝体重は55㎏です。

平均よりやや小柄といった体型でしょうか。

十代なのでまだこらから伸びる可能性もありますが、競技としては小柄な方が回転などもしやすそうなイメージはありますよね。

お名前の輪夢(りむ)はかなり珍しいですが、父の辰司さんも元々BMXライダーで自転車の車輪の部品の「リム」が由来で、漢字は車輪、オリンピックの五輪に夢で「輪夢」と名付けられたそうです。

輪夢選手が生まれた日はちょうどソルトレークシティーオリンピックの真っ最中だったそうです。

まさにオリンピック選手になるべくしてなったという名前ですよね。

中村輪夢選手の戦歴はこちらとなっています。

【戦歴】
2012年
・Chuncheon world leisure cupin 韓国 7位(日本人1位)

2013年
・PERUGIA CUP (KIDS CLASS) 優勝
・PERUGIA CUP(OPEN CLASS) 3位

2014年
・Big City jam Under(under23 class) 優勝
・KIDS CONTEST 優勝
・Chuncheon world leisure cup in 韓国 6位(日本人1位)
・PERUGIA CUP 6位(日本人4位)
・PERUGIA CUP (High air contest) 優勝

2015年
・JUNIOR CONTEST Hi class 優勝
・ARIO CUP Street 優勝

2016年
・RECON TOUR 優勝 (13~15歳クラス)
・PERUGIA CUP 優勝
・G-Shock Real Tougness 優勝

2017年
・FL BMX Series 3位
・JAPAN CUP大会富山大会 優勝
・UCI UCIアーバンサイクリング世界選手権 7位
・第1回全日本BMXフリースタイル・パーク選手権大会 優勝

2018年
・UCIワールド杯広島大会 9位
・JFBF JapanCup京都大会 優勝

2019年
・UCIワールド杯広島大会 準優勝
・X Games Minneapolis 2019 BMX Park 準優勝
・UCIワールド杯成都大会 優勝
・UCIワールド杯年間総合ランキング 1位

まさにタイトル総なめと言えるぐらいの大活躍ですよね♪

中村輪夢の彼女や父母や姉の家族については?

お年頃の中村輪夢選手、これだけの活躍であれば周囲の女性もほっておかなそうですが、彼女はいるんでしょうか。

ストリート系のスポーツをされている方はもれなくオシャレですし、女性にもすごくモテそうなイメージがありますよね。

中村輪夢選手については現時点では彼女の噂などは確認できていません。

オリンピックに向けて大事な時期ですし、競技に集中しているのかもしれませんね。

ですがこれからきっと彼女の話などもでてくるでしょうから、何か確認することができましたら追記していきますね。

家族は先述した父の辰司さんは、京都市内でBMX専門ショップ「HANGOUT(ハングアウト)」を経営されているそうです。

海外遠征にはメカニックとして参加し、中村輪夢選手を支えています。

中村輪夢選手が3歳でBMXを始めたのも父の辰司さんの影響であり、選手としてここまで活躍できているのも父の辰司さんを始め、家族の支えが力となっているのでしょうね!

母は中村麻美さんというそうで、中村百果さんというお姉さんがいらっしゃるそうです。

家族についても今後新たな情報があれば追記していきますね!

まとめ

今回は「中村輪夢の出身中学や高校は?身長体重と彼女や父母や姉の家族についても!」と題しまして、中村輪夢選手の出身中学や高校はどこか、身長体重と彼女や父母や姉などの家族について調べてみました!

京都府京都市出身の中村輪夢選手の出身中学は、京都市立西京極中学校です。

高校は通信制の京都つくば開成高校に通っていました。

身長体重は、165㎝の55㎏です。

ただこちらについては十代とまだ若いので、変動している可能性もありそうです。

彼女についてはまだ情報はありませんでしたが、家族については父の辰司さんや、母の麻美さんや姉の百果さんなどご家族の支えが中村輪夢選手にとっても大きいようです。

いよいよ近づく東京オリンピックに向けて、中村輪夢選手を応援していきたいですね!

また新しい情報が確認でき次第追記してしていきます。

今回はここまでとさせていただきます。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク