スポンサーリンク
話題

嵐が歌った奉祝曲の見逃し動画配信と再放送の予定は?歌詞や感想も

日の丸

みなさん、こんにちは!Ayaboです♪

本日2019年11月9日(日)皇居前では「天皇陛下のご即位をお祝いする国民祭典」が行われていました。

国民祭典は第1部「奉祝まつり」と第2部の「祝賀式典」の2部構成を予定しており、「祝賀式典」で芸能界やスポーツ界、政界などの著名人からの祝辞が披露された後に、嵐が奉祝曲を披露しています。

作曲は菅野よう子さんと、作詞は脚本家の岡田惠和さんが手がけ、オーケストラとピアニストの辻井伸行さんが演奏を担当し、こちらも大変話題になっていましたね!

今回は「嵐が歌った奉祝曲の見逃し動画配信と再放送の予定は?歌詞や感想も」と題しまして、嵐が歌った奉祝曲の見逃し動画配信や再放送の予定や、歌詞やみんなの感想などについてチェックしてみたいと思います。

スポンサーリンク

嵐が歌った奉祝曲の見逃し動画と再放送予定は?

国民祭典の第2部の模様は18時5分ごろからNHKで放送されていました。

18時35分ごろに嵐は登場し、奉祝曲の組曲「Ray of Water」の第三楽章の「Journey to Harmony」を歌いました。

今回、残念ながら見逃してしまった!という方もいらっしゃるはずです!

見逃してしまった場合の動画の視聴方法と再放送の予定について調べてみました。

NHK総合で放送された「天皇陛下のご即位をお祝いする国民祭典」の見逃し配信は、NHKが運営するNHKオンデマンドと、動画配信サービス日本最大手のU-NEXT内のNHKオンデマンドから視聴することができます。

U-NEXTを利用すれば、31日間お試し無料登録で600円分のプレゼントポイントが付与されます。

そのポイントを利用すると課金なしで視聴することができるので、かなりお得になっています。

NHKの地上波での再放送の予定は今のところありません。

反響や要望によって再放送される可能性もありますので、新しい情報が入り次第追記していきますね!

歌詞や感想は

「Journey to Harmony」は作曲を菅野よう子さん作詞は岡田惠和さんが手がけました。

嵐が奉祝曲を歌うことが決まった時には、嵐で大丈夫なのかと賛否両論があがっていましたが、とても堂々とした歌いっぷりでさすがトップアイドルと称賛の声も上がっていました。

嵐の歌唱が終わると、皇后陛下が涙を拭うようなしぐさを見せられたことに、感動している方が沢山いました。

皇后陛下の胸を打つような歌唱を披露できたこは、嵐本人たちやファンにとっても、とても誇らしいことだと思います。

まとめ

今回は「嵐が歌った奉祝曲の見逃し動画配信と再放送の予定は?歌詞や感想も」と題しまして、嵐が歌った奉祝曲の見逃し動画配信や再放送の予定や、歌詞やみんなの感想などについてチェックしてみました!

嵐が歌った奉祝曲を見逃してしまった場合の動画配信方法は、NHKオンデマンドやU-NEXT内のNHKオンデマンドになります。

U-NEXTを利用するとお得に利用できますので、そちらの方がオススメです。

再放送については今のところ予定されていません。

新しい情報が入り次第、追記していきますね!

今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク