スポンサーリンク
話題

駆け抜けて軽トラが面白い!ネタと評判や本名と経歴プロフィールも

テレビ

みなさん、こんにちは!Ayaboです♪

2019年も残すところあと僅かになりましたね!

年末年始と言えば楽しみなのが、お笑い特番ですよね♪

特に年が明けてから深夜に毎年放送されている『おもしろ荘』は、”ぐるナイ おもしろ荘若手にチャンスを頂戴!今年も誰か売れてSP”の名の通り、おもしろ荘への出演をキッカケにブレイクを果たした芸人は数多く、若手芸人の登竜門とも言われています!

ブルゾンちえみや、おかずクラブがここからブレイクを果たしたのは記憶に新しく、過去にはオードリーや小島よしおもおもしろ荘に出演していました!

2020年のおもしろ荘に出演する芸人たちの中でも、特に注目なのが男女コンビの『駆け抜けて軽トラ』!!

この駆け抜けて軽トラのネタがとにかく面白いと評判なんです!!

今回は「駆け抜けて軽トラが面白い!ネタと評判や本名と経歴プロフィールも」と題しまして、駆け抜けて軽トラが面白いと評判のネタや、本名と経歴やプロフィールなどについても調べてみたいと思います!

早速、内容へ行ってみましょう!

スポンサーリンク

駆け抜けて軽トラが面白い!ネタや評判は?

先日、フジテレビで放送された『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』にも出演し、二代目チャンピョンに輝くなどすでに注目度の高い『駆け抜けて軽トラ』!!

この『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』で披露されたネタは、”昭和ポルノの世界”でした!

それぞれ30秒ぐらいなんですが、かなり昭和ポルノの世界観がでてて面白いですよね!

そして女性の方は、見た事あるな~なんて思っていたら、顔だけカトパン芸人で一躍人気者だった餅田コシヒカリさんですね!

ネタの中でもカトパン似のお顔を活かしていますね♪

おもしろ荘で披露するのは、この辺りのネタになるのではないかなと思いますが、まったくの新ネタを見せてくれる可能性もありますね!

この”たぬきの里”は、なんだか演技がかわいらしいですよね!

おもしろ荘ではどんなネタを披露してくれるのでしょうか!?

ネットの評判を見ていると、すでに『細かすぎて』でハマってしまった方が多いようですね!
面白い!!やジワジワくる!などの声が沢山ありました。

 


こんな評判を知ってしまうと益々おもしろ荘に登場するのが楽しみになってしまいますね♪

さらにおもしろ荘での飛躍が期待できるのではないでしょうか!

駆け抜けて軽トラの本名と経歴プロフィールは?

駆け抜けて軽トラは松竹芸能に所属する小野島徹さんと、餅田コシヒカリさんで2017年に結成されたコンビです!

小野島徹さんと餅田コシヒカリさん2人の経歴やプロフィールをそれぞれ見てみましょう。

名前:小野島徹(おのじまとおる)

生年月日:1987年9月16日

年齢:32歳

出身地:埼玉県

血液型:AB型

趣味:パン作り、鎖鎌

特技:音楽(グランジロック・ブリティッシュポップ)

資格:ニュース検定2級、世界遺産検定2級

学歴:成城大学文芸学部卒業

成城大学文学部在学中に「法政大学お笑いサークルHOS」に参加し、2008年12月1日にコンビ『オノヨーコ』を横田翔さんと結成(2012年9月にコンビ名は『ラバボーズ』に改名)し、松竹芸能へ所属し芸人として活動しますが、2016年12月に解散しています。

その後、小野島徹さんは松竹芸能でピン芸人として活動を続けます。

名前:餅田コシヒカリ

生年月日:1994年4月18日

年齢:25歳

出身地:宮城県仙台市

血液型:A型

身長:149cm

体重:90kg

スリーサイズ: B101,W93,H113

趣味:食べ歩き、読書、段ボール家具作り、ミュージカル鑑賞、即興作曲、古着屋で高そうな服を見つける

特技:ピアノ、耳コピ、絶対音感、歌(声楽6年/ゴスペル2年/Nコン2011銅賞)、着やせ格安コーディネート

資格:ピアノグレードテスト6級

餅田コシヒカリさんの本名は「持田ひかり」さんということが判明しています。

『餅田コシヒカリ』の由来は、”お米のように愛される、誰もが知っているコシヒカリのような存在になりたいと思ったから”だそうです。

小野島徹さんは、恐らく本名もそのまま小野島徹さんなのでしょうね。

18歳の時に宮城県から上京し、俳優の専門学校に通います。

そこの恩師の勧めにより、2015年4月松竹芸能タレントスクール東京校25期生として入校します。

スクールで知り合った田中雄也(ゆーや)さんと、男女コンビ『棚からブタもち』を結成します。

2016年4月にコンビで松竹芸能所属となり、芸人として活動を始めます。

棚からブタもちは2017年5月に解散し、餅田コシヒカリさんはピン芸人としての道を歩みます。

餅田コシヒカリさんと言えば、カトパンの顔マネで思い出す方も多いのではないでしょうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ビッグニュースというのが、 なんと、 芸人始めてずっとモノマネさせていただいている、加藤綾子さんと、ついに収録で共演させていただきました! 並ぶと色々考えさせられます!!!!😂😂😂✨✨ 加藤さんすごく優しいくて、号泣してる私に声かけてくださいまして、写真まで撮ってくださいました。 やはりずっとずっと好きです。 早く私売れるようにがんばります。 詳しくはまた投稿しますね。 #ご本人 #加藤綾子さん #餅田コシヒカリ #太すぎた #モノマネ #拡散してくれ

餅田コシヒカリ(@koshihikarimochida0000)がシェアした投稿 –

餅田コシヒカリさんの活動の幅は広く、女芸人のキンタロー主宰の『SBK48』に加入したり、2018年3月12日発売の週刊プレイボーイではグラビアも披露しています。

また奇跡の体型と言われていますが、下半身がとんでもなくブサイクだとして、自身でネタにしている程です。

お顔立ちはホントにカトパン似の美人さんですよね!

鈴が鳴り続けているのが面白すぎますよね…!!

正直、お顔にはお肉があんまりついてないのが羨ましいです!

まとめ

今回は「駆け抜けて軽トラが面白い!ネタと評判や本名と経歴プロフィールも」と題しまして、駆け抜けて軽トラが面白いと評判のネタや、本名と経歴やプロフィールなどについても調べてみました。

駆け抜けて軽トラのネタ、先にあげたものどれも面白いですよね!

小野島徹さんと餅田コシヒカリさんは、正確にはユニットだそうで、お互いピン芸人として活動する上でのユニットという位置づけなのでしょうかね。

すでに『細かすぎて』で注目度の高い、『駆け抜けて軽トラ』!!

おもしろ荘でどんなネタを見せてくれるのか、今からとても楽しみです!

今回はここまでとさせていただきます。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク