スポンサーリンク
話題

紅白2019KingGnu出演時間いつ何時?曲やタイムテーブルも

ステージ

みなさん、こんにちは!Ayaboです♪

本日2019年11月14日(木)、年末の紅白歌合戦2019の全出場アーティストが発表になりましたね!

今年も音楽シーンを賑わせたアーティストが数多く出場します。

そんな中で紅白歌合戦に初登場するバンドが、「King Gnu(キングヌー)」です!

まだメジャーデビュー1年目のKing Gnuですが、これまでの邦楽ロックにはなかった、洋楽っぽい新しさで、圧倒的存在感を放っています!

そんな注目が集まるKing Gnu初出場の紅白歌合戦2019!

絶対に見逃せませんよね!

今回は「紅白2019KingGnu出演時間いつ何時?曲順やタイムテーブルも」と題しまして、紅白2019KingGnuの出演時間はいつ何時なのか、曲順やタイムテーブルなどについてもチェックしてみたいと思います。

早速、内容へ行ってみましょう!

スポンサーリンク

紅白2019KingGnu出演時間いつ何時?

大晦日の紅白歌合戦2019は12月31日、午後7時15分~午後11時45分の間に放送されます。

約4時間半もの長い間放送されますので、お目当てのアーティストを見るためには出演時間を事前に把握しておきたいですよね!

放送時間にテレビの前に待機していても、お手洗いに立ったら終わっちゃってた…なんてことも起こりえます。

今回、紅白2019に初出場する事が決定したKing Gnuはいつ何時に登場するのでしょうか。

まだ現時点では出演者が発表されたのみで、何時ごろの出演になるかまでは分かっていません。

情報が入り次第こちらに追記しますが、ある程度予想してみましょう!

紅白2019の放送は午後7時15分~午後11時45分で、

午後7時15分~9時の前半と、午後9時~11時45分の後半に分けられます。

初登場の白組バンドの出演時間が何時ごろかという観点でみていくと、例年20時台に登場している場合が多いようです。

◆紅白2018
Suchmos(初): 20時7分頃

◆紅白2017
WANIMA (初): 20時35分頃

◆紅白2016
RADWIMPS(初) : 9時10分頃

◆紅白2015
ゲスの極み乙女(初) : 20時半頃
BUMP OF CHICKEN(初) : 22時半頃

今年はKing Gnuと同じく初登場のバンドofficial髭男dismも出場します。

そうなると2015年の時のように、20時半頃と22時半頃の登場になってくるのではないでしょうか。

ただあくまで予想にすぎませんから、まだはっきりとは分かりません。

詳しいことがわかり次第、こちらに追記していきます。

紅白2019KingGnuの曲やタイムテーブルは?

King Gnuが紅白2019で披露する曲はなんでしょうか。

紅白歌合戦は幅広い年齢層が楽しみにしている番組ですよね。

紅白2019で初めてKing Gnuを知る方も多そうですから、King Gnuの魅力が最大限伝わる曲がいいですよね!

2019年といえば、アジアで初めて開催されたラグビーワールドカップ日本大会が開催され、日本代表の快進撃が多いに盛り上がりました。

そのワールドカップ1次リーグの日本戦4試合で各会場や、試合前後やハーフタイムに流れたのがKing Gnuの「飛行艇」!!

会場では曲に合わせてウェーブが起こるほど、サポーターの受けが良く「勝利を呼ぶ曲」としても話題になりました。

女子テニスの大阪なおみ選手が出演する全日空のCMソングで耳にした方も多いのではないでしょうか。

2019年8月22日にアップされたYoutubeでの再生回数は、2019年11月14日時点で1431万回を記録しています!

King Gnuが注目されるようになった人気曲「白日」もいいんですよね!

人気の高さでいえばこちらかもしれませんが、2019年はラグビー関連の言葉が多く流行語大賞にノミネートされたようにラグビーワールドカップに関しては外せないように思いますので、私は「飛行艇」を押したいと思います。

タイムテーブルについてもまだ発表になっておりませんので、こちらも発表され次第追記していきますね!

まとめ

今回は「紅白2019KingGnu出演時間いつ何時?曲順やタイムテーブルも」と題しまして、紅白2019KingGnuの出演時間はいつ何時なのか、曲順やタイムテーブルなどについてもチェックしてみました!

リーダーの常田大希さんが「トーキョー。ニュー・ミクスチャー・スタイル」と語っているように、「これまでにない音楽を創造」してるKing Gnu!

初出場の紅白歌合戦2019でどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、今からとても楽しみですね!

今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク