スポンサーリンク
話題

ソフトバンク孫正義のテロ行為?医療崩壊のPCR検査キットは偽善!|新型コロナ

緊急搬送

みなさん、こんにちは!Ayaboです♪

新型コロナウイルスの感染拡大が収束する気配を見せない状況が今も続いています。

そんな中ソフトバンクの孫正義氏が、3年ぶりに更新したTwitterで「簡易PCR検査の機会を無償で提供したい」とつぶやき話題となっています。

孫正義氏があげた数は、まずは100万人分としています。

孫正義氏はきっと国民が喜ぶと思ったんでしょうかね…

この発言にはテロ行為」「医療崩壊を招くとして、批判の声が多く集まっています。

今回は「ソフトバンク孫正義のテロ行為?医療崩壊のPCR検査キットは偽善!|新型コロナ」と題して、孫正義のテロ行為?医療崩壊を招きかねない偽善だとして話題となっている、PCR検査キット提供について調べてみたいと思います。

早速、内容へいってみましょう!

スポンサーリンク

ソフトバンク孫正義のテロ行為?医療崩壊のPCR検査キット提供は偽善!

今回の新型コロナウイルスの感染拡大が収束する気配を見せない中、孫正義氏が100万人分の簡易PCR検査キットを提供したいと3/11にTwitterでつぶやいています。

確かに2月の中旬や末頃は感染拡大が広がりつつある中、新型コロナウイルスに感染しているのではないかと不安を抱える人たちが、検査を受けられないとして不満の声をあげていたのも確かですね。

ですが世界各国へ感染が広まっていく中で、韓国やイタリアなど日本以上のスピードで感染が広まっている国の問題として医療崩壊が問題としてあがってきています。

感染していても症状がでていない、または症状がでていても軽症の場合などの対応に追われ、緊急を要する重症者に手が回らず死に至ったり、症状が悪化していまうというものでした。

日本国内では最初はなぜ検査が受けられないのか、不満に思っていた人々も結果的に各国と比べての日本の致死率の低さなどから、「意外と日本政府の対応は間違っていなかったのかも…」と検査が受けられない理由に「医療現場の崩壊を防ぐために検査数をコントロールしていた」のではないかと納得している空気も広まってきていたように思います。

その空気の中での孫正義氏の発言でしたからね…

タイミングもかなり遅いとも思いますし、もっと早く発言していたとしても医療現場に混乱を起こすだけの結果だったように思います。

ネット上では孫正義氏の「医療崩壊を招くテロ行為だ」との声がかなりあがっており、憤っている方が沢山いました。

簡易PCR検査キットの精度は50%とも言われており、2回に1回は結果が違うという事ですからね…

これを100万人分提供したからといって、現状が良くなるわけはなく医療現場に混乱を招くだけでしょう。

各国に比べて日本での死者数が少ないのは、ある程度軽症の段階では検査ができない状態になっており現状では重症者を受け入れる体制が維持されているからですよね。

今回のような未知の感染症であれば、設備の整った病院でないと受け入れるのは難しいと思いますし、そうなると地域によっては受け入れられる病院も限られていると思われます。

日本以上に混乱が生じていると言われる、韓国やイタリアは軽症でも検査をしていたからだと報じられているので、今回の孫正義氏の簡易PCR検査キットを100万人分提供するという発言はそう言った国の二の舞になってしまう未来しか見えそうにありません。

しかもたった数時間後にこのようにつぶやいているんですよね。

この手のひらの返しよう…

評判悪いからやめようかなと言う時点で、ただの思い付きだったんでしょうね…

しかも「検査したくても検査してもらえない人が大勢いる」というのも話題になり始めたのは、3週間程前でしたからね…

情報も古いし、ちょっと世間とズレてしまっているように思います。

これはテロ行為だと批判を浴びるのもしかたないですね…

ネットの声

やはり皆さん、韓国やイタリアの二の舞にしたいのかと憤りを感じている意見が大半のようですね…

私は平日は今まで通り会社に出社しているので、一日を通してはニュースを見る時間は少ないですが、それでもここ最近のコロナ関連の流れをある程度把握していれば、安易にPCR検査キットを提供しても意味がないことはすぐに思い当たりますがね…

孫正義氏がそれについて考えられなかったようには思わないので、確信犯、テロ行為と言われるのもしょうがないと思います…

でも本人の評判が悪いからやめようかな…と後からの発言を見るとほんとに思い当ってなかったのかも思ってしまいますね…

まとめ

今回は「ソフトバンク孫正義のテロ行為?医療崩壊のPCR検査キットは偽善!|新型コロナ」と題して、孫正義のテロ行為?医療崩壊を招きかねない偽善だとして話題となっている、PCR検査キット提供について調べてみました。

孫正義氏の簡易PCR検査キット100万を無償提供するという今回の発言はテロ行為だとして批判を浴びています。

確かに韓国やイタリアの現状を見るに、日本は政府が検査数を抑制してきたから医療崩壊がおきず死者数も抑えられていると言えそうです。

評判が悪いからやめようというあたり、孫正義氏も思いつきで発言したようにも思いますね。

まさに偽善という言葉がぴったりのように思います。

今後も続報があれば追記していくようにしますね。

今回はここまでとさせていただきます。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク